新着情報

一般救急法・普通救命講習会等の実施について(お知らせ)  

 

  新型コロナウイルス感染拡大に伴い、8月4日から救急法等の講習を中止しておりましたが、9月29日に熊本県「リスクレベル2警戒」に引き下げられたことから、当消防本部におきまして下記の条件を満たす場合に限り、10月1日から救急法等の講習を再開することとしました。

①実施場所  

  基本的に水俣消防署多目的ホール、芦北消防署会議室で実施することとし、困難な場合は体育 館等の出来るだけ広く、換気の良い場所での開催は可能。

 

②受講人員  

  10人程度を目安とする(それ以上の人数の場合は数回に分けて実施する)。

 

③受講時間  

  一般救急法は1時間程度とする。普通救命講習については、水俣消防署もしくは芦北消防署の救急係に電話にてお問い合わせください。

 

④講習内容  

  胸骨圧迫及びAED取扱い等の応急手当の講習とする(人工呼吸は実施しません)。

 

※ 受講者につきましては、講習前に体温測定及び手指消毒を実施していただき、講習中もマスク の着用をお願いします。また、緊急連絡目的のため、受講者全員の連絡先を依頼文等と併せてご提出ください(個人情報については厳重に管理します)。

一般救急法・普通救命講習会等の実施について(お知らせ)  

 

  新型コロナウイルス感染拡大に伴い、8月4日から救急法等の講習を中止しておりましたが、9月29日に熊本県「リスクレベル2警戒」に引き下げられたことから、当消防本部におきまして下記の条件を満たす場合に限り、10月1日から救急法等の講習を再開することとしました。

①実施場所  

  基本的に水俣消防署多目的ホール、芦北消防署会議室で実施することとし、困難な場合は体育 館等の出来るだけ広く、換気の良い場所での開催は可能。

 

②受講人員  

  10人程度を目安とする(それ以上の人数の場合は数回に分けて実施する)。

 

③受講時間  

  一般救急法は1時間程度とする。普通救命講習については、水俣消防署もしくは芦北消防署の救急係に電話にてお問い合わせください。

 

④講習内容  

  胸骨圧迫及びAED取扱い等の応急手当の講習とする(人工呼吸は実施しません)。

 

※ 受講者につきましては、講習前に体温測定及び手指消毒を実施していただき、講習中もマスク の着用をお願いします。また、緊急連絡目的のため、受講者全員の連絡先を依頼文等と併せてご提出ください(個人情報については厳重に管理します)。

 飛沫防止用のシート設置に係る注意点等について

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の観点から、レジカウンター等への飛沫防止用のシートの設置が増えていますが、県外の商業施設において、ライターを購入した客が試しに点火したところ、シートに着火する火災が発生しました。

飛沫防止用のシートを設置される場合、シートの材質によっては、着火・燃焼しやすいものがあることから、次の火災予防上の留意事項を確認し、適切に設置していただきますようお願いします。

火災予防上の留意事項

・火気や熱を発する機器から距離をとりましょう

・火災感知器やスプリンクラーの近くに設置しないようにしましょう

・誘導灯を隠さず、避難経路に設置しないようにしましょう

・飛沫防止に必要な分を設置しましょう

・燃えにくい素材のものを選びましょう

・同じ素材なら板状のものを選びましょう

       リーフレットのダウンロードはこちら

台風10号に伴う通電火災対策の徹底について

 

停電中は電気機器のスイッチを切るとともに、電源プラグをコンセントから離脱すること。

 

②避難のため自宅等を離れる際はブレーカーを落とすこと。

 

③再通電時には、漏水等により電気機器等が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、燃えやすいものが近くにないかなど、十分に安全を確認してから電気機器を使用すること。

 

④建物や電気機器に外見上の損傷がなくとも、壁内配線の損傷や電気機器内部の故障により、再通電から長時間経過した後、火災に至る場合があるため、煙の発生等の異常を発見した際は直ちにブレーカーを落とし、消防機関に連絡すること。

 爆発事故を踏まえた飲食店の防火対策に係る

注意喚起等について

 
令和2年7月30日に福島県郡山市で発生した飲食店の爆発事故では、これまでのところ、死者1名、負傷者19名の被害が発生しています。現在、火災原因の究明が行われているところであります。現時点で出火原因等は特定されていませんが、屋内のガス配管の腐食箇所から液化石油ガス(LPガス)が漏洩し、何らかの火源により引火、爆発した可能性が考えられます。
このような状況を踏まえ、類似事故の発生を防止するため、ガス機器を使用されている皆様につきましては、下記を参考に適切な維持管理に努めてくださいますようお願いいたします。
「ガス機器の適切な維持管理について」
・ガス機器の定期的な清掃やメンテナンスを行うこと。
・ガス機器に異常を感じた場合やガス配管等に破損や著しい腐食等がある場合は直ちに使用を中止するとともに、緊急連絡先やメーカーに連絡し、修理等を依頼すること。
・休業等でガスを長期間使用しない場合や事業を再開する場合は、液化石油ガス販売業者に連絡すること。
「参考資料リンク」
・リーフレットはこちら→業務用厨房機器をお使いの皆さまへ
・注意喚起についてはこちら→経済産業省ホームページ
 
 
 

 救急法等指導の中止について(お知らせ)

 
 8月4日に、新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルが、最も高い【レベル4 特別警報】に引き上げられました。
 これに伴い、救急法等指導について、当面の間、中止といたします。
救急法等指導の中止について(お知らせ)
 
 8月4日に、新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県リスクレベルが、最も高い【レベル4 特別警報】に引き上げられました。

 これに伴い、救急法等指導について、当面の間、中止といたします。  

 

 

 令和2年度水俣芦北広域行政事務組合消防本部職員
採用試験について
 
令和2年度水俣芦北広域行政事務組合消防本部職員採用試験を行います。
試験内容を確認のうえ、お申し込みください。

職員採用試験案内及び申込書のダウンロードはこちらからご覧いただけます。

■ 令和2年度消防本部職員採用試験案内試験案内ダウンロードはこちら


■ 令和2年度消防本部職員採用試験申込書→申込書ダウンロードはこちら

                                                                     →記入例ダウンロードはこちら

        

消防年報
聴覚者ダウンロード

申請書ダウンロード

申請書ダウンロード

女性活躍FACEBOOK

水俣市

芦北町

津奈木町

熊本県