新着情報

第42回全国消防救助技術大会(陸上、水上の部)出場

 2013-8-9 7:30

  県内13消防本部から選手が出場し、5月24日に熊本県消防学校で「第39回熊本県消防救助技術大会(陸上の部)」が行われ、日頃の訓練の成果を競い合いました。水俣芦北消防本部から、個人種目に7人、団体種目に6チームが出場しました。

 大会の結果は、団体種目で、「ロープ応用登はん」で山田隊員チーム(山田康光消防副士長、淵上伸也消防副士長)が1位という輝かしい結果を残しました。
また、7月3日に同大会(水上の部)が人吉市で行われ、個人種目に6人、団体種目に5チームが出場しました。
大会の結果は、個人種目の「基本泳法」で松本祐真消防士が1位、団体種目でも、「水中結索」で松本隊員チーム(松本祐真消防士、菊川浩平消防士、森本紘史消防士)が1位を獲得し、陸上の部と共に8月22日に広島市で行われる「第42回全国消防救助技術大会」への切符を掴み取りました。
 全国大会で皆さんの期待に応えられるように毎日訓練に励んでいます。皆さんのご声援をよろしくお願いします。
 
1
 
◎写真(前列)水上の部
左から寺川忠(まこと)司令補(監督)、松本祐(ゆう)真(ま)消防士、菊川浩(こう)平(へい)消防士、森本紘史(こうし)消防士
◎写真(後列)陸上の部
 左から淵上伸也(しんや)副士長、山田康光(やすみつ)副士長、米平真一(しんいち)司令補(監督)
 
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.mafd119.com/modules/d3blog/tb.php/93
消防年報
聴覚者ダウンロード

申請書ダウンロード

申請書ダウンロード

女性活躍FACEBOOK

水俣市

芦北町

津奈木町

熊本県