新着情報

救急車の適正利用をお願いします

 2017-9-1 10:00

     救急車はみんなのもので、必要な時は誰でも利用することができます。

  芦北消防署に救急車は1台しかありませんが、必要な場合は水俣消防署から出動することになります。1

例えば、「風邪をひいた」、「歯が痛む」、「突き指をした」、「首を寝違えた」などの緊急性が低い場合や、病院までの交通手段がないなどの理由で救急車を利用してしまうと、本当に救急車を必要としている傷病者の搬送が遅れてしまい、救える命が救えなくなる可能性があります。

助け合いの心をもって、救急車の適正な利用をお願いします。

 なお、119番通報する時は慌てず、正確な情報を伝えていただくようお願いします。

 

 2 救急の日とは・・・

 救急医療及び救急業務に対する国民の正しい

 理解を深め、救急医療関係者の意識の向上を

 はかることを目的として定められた日です。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.mafd119.com/modules/d3blog/tb.php/201
消防年報
聴覚者ダウンロード

申請書ダウンロード

申請書ダウンロード

女性活躍FACEBOOK

水俣市

芦北町

津奈木町

熊本県