新着情報

消防車両の緊急走行に対するご理解とご協力を

 2015-12-1 8:00

日頃から消防車両の緊急走行に対してご協力いただき、ありがとうございます。

 

消防車や救急車は一刻も早く災害・救急現場に急行して活動する為に道路交通法で「緊急自動車」として、一般の車両より優先して走行することが認められています。円滑な緊急走行のために以下の点に注意して、より一層のご理解とご協力をお願いします。
 

・周囲の状況に配慮し、速やかに進路を譲ってください。

・交差点付近では、交差点への進入を避け、道路の左側によって一時停止してください。

・狭い道路などで停車する場合は、消防車や救急車の通行に支障がないように配慮してください。   

・複数の車両で出動することもあります。緊急走行している後続車にもご注意ください。

・消防車や救急車が高速道路などの本線に合流しようとしている時は、その進行を妨げないようにしてください。

 

 

救急隊からのお願い
救急車は構造上非常に揺れやすくなっています。その為骨折や気分不良、脳出血等が疑われる患者を病院へ搬送するときは、車をあまり揺らさないように道路の轍や窪みを避けて低速で走行する場合もあります。大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.mafd119.com/modules/d3blog/tb.php/154
消防年報
聴覚者ダウンロード

申請書ダウンロード

申請書ダウンロード

女性活躍FACEBOOK

水俣市

芦北町

津奈木町

熊本県